2010年03月30日

ぼぼ、お疲れ様。

昨日、ぼぼが天国へ行きました。

痛風になるとあっという間に死んでしまう子もいるようなので、
ぼぼは十分すぎるほど頑張って生きてくれていたのかな、と思います。


体重が一気に落ち、一昨日は具合が悪そうで毛並みや艶も悪くなり、
私の手の中で足の力を抜いてずっと寝ていたので、
もう本当に長くないかもしれないと思いましたが、
昨日、カバーを外したときには冷たくなっていました。

昨日は雪だったので、こんな雪の日に外に連れて行くのは嫌だな、
と思いましたが、ぼぼをお墓に入れるときは晴れていました。

もう少し暖かくなったら、のびを連れてお参りしようと思います。


まだたくさん泣いてしまうけど、してあげられることはしたと思うし、
生きているうちに「大好きだよ」と何度も伝え、
ぼぼもそう感じてくれていたと思えるので、
悔いはあまりありません。、
これからかもしれませんがたらーっ(汗)


何より、最後の一日にほとんどずっと一緒にいられたので、
それは本当に良かったと思います。


画像 149.jpg

画像 151.jpg

最後の夜に撮った写真。
この頃はあまり元気な表情を見られなかったので、
カメラを向けることもあまりなかったのですが、
なぜかエサ箱ではなくビンから食べたがっているのが
おもしろかったので撮りました。

ペコも最後の写真はエサ繋がりでした。
最後に笑わせてくれようとしたのかなわーい(嬉しい顔)


短い命だったけど、うちに来てくれて
本当にありがとうという気持ちでいっぱいです。
ありがとう、ぼぼハートたち(複数ハート)

ニックネーム みぃ at 19:30| 闘病記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月17日

栄養不足・・・

ぼぼの毛並みが悪く、換羽もないので心配になり、
先生に相談したところ栄養不足だと言われましたバッド(下向き矢印)
食べる量が少ないし、吸収も悪いのかな・・・。
最近は小松菜も嫌がらずに食べるようになったんだけどなぁたらーっ(汗)


画像 100.jpg

画像 105.jpg

胸〜お腹の毛が特に汚くなってます。

病院で栄養剤をもらって飲ませたところ、艶は少し戻ったみたい。
あと以前よりハツラツとした感じで元気です。


ちなみに結節のほうはあまり変化がなく、
ぼぼも痛そうにはしてません。

ちゃんと元気になって換羽しますように・・・ふらふら
心配です。。
ニックネーム みぃ at 19:04| Comment(2) | 闘病記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月08日

結節



結節ができ始めてしまいましたバッド(下向き矢印)
指も全く曲がらず、やっぱり進行しているようで悲しいです。

薬もものすごく嫌がって可哀想なので、
先生に相談したところ、水に混ぜるものを処方してもらえましたわーい(嬉しい顔)

多分マズいそうですが・・・たらーっ(汗)
無理やり飲まされるよりはいいかな〜と思います顔(汗)
けど飲まなくなる可能性があるので、しっかり注意していないと。


それから、痛風というのは、関節と内臓系のとが併発する場合もあり、
結節ができたからといって、一概に内臓に問題がないとは言えないようです。


でも、今のところぼぼは左足を地につけているだけでなく、
体重もかけているようで、特に痛みはないだろうとのことで、
そこはホッとしましたグッド(上向き矢印)
ニックネーム みぃ at 23:47| Comment(4) | 闘病記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月18日

やっぱり痛風のようです・・・

薬がないとダメということは痛風だろうと言われましたバッド(下向き矢印)
良くなっていると思っていたので、痛風の心配は薄れていたのですが・・・たらーっ(汗)


画像 003.jpg 

左足の丸の部分、右足に比べて少し膨らんでるんですよね。。
ここに瘤みたいなのができるんでしょうか。


画像 004.jpg 右足。


今は薬で抑えることができているけど、
それも無理になったらどうしようと今から考えてしまいます。

でも、前にも書きましたが、痛風には関節と内臓の2種類があり、
関節だとまだマシなようです。
はっきり内臓痛風と診断されたわけではないので、
希望を持って投薬を続けていこうと思います。

ニックネーム みぃ at 18:18| Comment(6) | 闘病記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月16日

残念ながら

今日から投薬再開になると思いますたらーっ(汗)

薬をやめてから、時々熱を持っていることがあり心配していました。


画像 2001.jpg

そして一昨日の夜辺りから、足を引きずったりはしないものの、
片足で毛繕いをしたり、のびに毛繕いしてもらっているときなど
グラグラしているのに足をつかなかったりと、
足を庇う様子が見られたので、今日病院に行きます。

これから朝晩はまた嫌な思いをさせなきゃいけないのかバッド(下向き矢印)
ニックネーム みぃ at 12:09| Comment(4) | 闘病記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月10日

賢いのです

画像 1972.jpg

今日のぼぼ。

2日ほど前に薬がなくなって(本当はもうとっくになくなっているはずなのに、なぜか今まで残っていた・・・)
今は様子を見てます。

水に混ぜて飲むほうはとっくになくなっていますが、
特に変わりありません。


投薬は朝晩なのですが、ぼぼはそれをわかっていて、
薬の時間になるとピリピリしていましたがく〜(落胆した顔)


画像 1971.jpg

いつもならすぐ捕まってうっとり黒ハートなのに、
投薬の時間が近いと絶対逃げるexclamation

私は薬の時間だとバレないように、さりげなく話しかけたりテレビ見たりと、
平静を装いながら捕まえようとするのですが、
それでもわかるみたいで、警戒心を露にしまくってました顔(汗)

投薬直後は私にいじめられたと思うのか、
やっぱり私を警戒したままでしたもうやだ〜(悲しい顔)

他の時間は全然そんなことないのにexclamation

薬をやめて、昨日からは薬がないとわかってきたのか、
朝晩もなんだか表情が穏やかに見えます顔(汗)


ニックネーム みぃ at 18:41| Comment(6) | 闘病記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月21日

足が少し曲がったみたい♪

画像 1742.jpg

きっとわからないと思いますが、ぼぼの曲がらなくなった指が少し曲がるようになりましたexclamation
前はもっとピンと伸びてる感じだったんです。

今も曲がるというほどではないけど、少しカーブを描く程度に柔らかくなったみたいわーい(嬉しい顔)


薬のおかげかなexclamation&question


画像 1770.jpg

薬を飲ませるとき、口を開けてくれないので、
クチバシの横に垂らして飲ませるしかありません。
ベタベタする薬なので汚れてしまってかわいそうですたらーっ(汗)

ゴミがつくしふらふら
もっと慣れて口開けてくれないかなぁあせあせ(飛び散る汗)



・・・・・・



にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
にほんブログ村

トップ画像を作ったついでにランキングバナーも作りました★
でかいけど大丈夫かな顔(汗)
ニックネーム みぃ at 18:11| Comment(3) | 闘病記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月26日

痛風かも・・・

画像 1716.jpg

ぼぼが足を痛そうにしているので、昨日病院に連れて行きました。
一応経過を書いておきます。


少し前から腫れてて、怪我はないし折れてるわけではなさそうなので、
捻挫かな〜と様子を見ていました。
そして腫れも引いて、ぼぼ自身痛がる様子がなくなったので、
やっぱり捻挫だと思っていたら、また悪化して腫れていました。
食欲も低下。

治りかけのところを捻ったのか・・・?
と思いつつ調べてみると、痛風の可能性もあるようでした。
でもぼぼには瘤みたいなものはないし、痛風=死病と言われていることもわかってしまい、考えたくなかったんです・・・たらーっ(汗)

そしてまた良くなって、またすぐ悪化。3日前のことです。
飼い主の私が病院へ連れてってやらなきゃどうにもならないのはわかっていても、
ぼぼが死ぬとつきつけられたらと思うとやっぱり怖くて・・・。

一昨日の夜、ぼぼの足の指が曲がらなくなっていることに気づきました。


画像 1690.jpg

これは5日くらい前に撮った写真です。
左足の後ろの指が曲がっていません。
この時点で曲がらなくなっていたのに気づいてあげられませんでした。。
腫れとぼぼの足の庇い方しか見ていませんでした。

そして治るか死ぬかばかり考えて、ぼぼの痛みを除くことを考えるのを忘れていたことに気づきました。
本当に情けないです。真っ先に考えなきゃいけないことですよね・・・。
なんて最悪な飼い主・・・バッド(下向き矢印)


そして病院へ行ったのですが、病院での診断は、やはり痛風の可能性が高いとのこと。
タンパク質を摂り過ぎたり、遺伝でなる病気みたいです。

死んでしまうのは腎臓系の痛風で、関節系(?)の痛風は大丈夫らしいのですが、
ぼぼはどちらかわかりません。小鳥専門ではないので、詳しい検査ができる機材がないのかも。
ただの関節炎かもしれないとは言われたのですが、
痛風は症状に波があるようなことも言われ、ぼぼに当てはまるので、可能性は低いかと・・・。


薬をもらって様子を見ることになりました。
薬は尿酸値を下げるものと、抗生物質。
直接口に入れるものと、水に混ぜるものでした。


関節炎であって欲しいです。。
ニックネーム みぃ at 18:43| Comment(6) | 闘病記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月18日

元気ですよ〜★

画像 1491.jpg

なーんも入ってないのにペロペロしてます顔(汗)


画像 1492.jpg

ふたしちゃう私(笑
意外と驚いてませんでしたね〜。
手だからかなexclamation&question
おもしろくないわっ


画像 1495.jpg

無防備すぎる姿です(笑

お尻の穴丸見えですね・・・
ぼぼって、お尻の穴が大きい気がしますもうやだ〜(悲しい顔)



経過報告を忘れていましたが、
エサを食べるようになり、フンも元通りですグッド(上向き矢印)

そのうの機能が悪いということだったので、
少しの間あわ玉をふやかしたものをあげてみたんですが、
2日くらいはそればっかりで普通のエサ食べてないみたいでしたふらふら
でも今は普通のエサだけ食べてます。

現在の体重は29g
病院に行った日が26gだったので、3g増えましたわーい(嬉しい顔)
エサ食べると更に2gくらいは増えるかな?
病院に行く前は、エサ食べても1gも変わらなかったりしたんですバッド(下向き矢印)

元々どのくらい食べてるのかわからなかったけど、
やっぱり少なかったんですねあせあせ(飛び散る汗)

元気なときに、普段どのくらい食べているのか調べといたほうが
いいんだなーって思いましたexclamation

ニックネーム みぃ at 20:04| Comment(6) | 闘病記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月10日

病院行って来ました!

画像 1447.jpgew.jpg

先生に診てもらったところ、そのうの働きが悪かったみたいです。
昨日はゲーゲー吐いたらしく顔が汚れていたなぁふらふら
だから食欲がなく、水分をたくさんとってしまい下痢(というより多尿)になっていたみたいたらーっ(汗)
そのうの触診してもらったときに水がたぷたぷと言われました。。
そんなに飲んでいたなんて全然気づかなかった〜がく〜(落胆した顔)

食欲促進剤と、そのうの働きをよくする薬をもらってきましたexclamation

水に混ぜる薬なのに、水分をあまり取らせないように
水を置きっぱなしにするのはやめるよう言われましたあせあせ(飛び散る汗)
2〜3時間おきぐらいにあげるといいらしいけど、
2〜3時間なんて難しいですね・・・。
家族に協力してもらうしかないです。
ニックネーム みぃ at 19:44| Comment(3) | 闘病記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

きゅうり

画像 1464.jpgfs.jpg

青菜があまり好きではないぼぼですが、
きゅうりは好きみたいですグッド(上向き矢印)

前は青菜、ペコが食べてると一緒に食べてたんだけど、
ペコがいなくなってから食べなくなってしまったのですexclamation
人が食べてると美味しそうに見えるもんね〜笑
特にペコは食いしん坊だったしわーい(嬉しい顔)

エサを食べてると奪いに行ったりしていたし、そういう習性?があるんだろうとは思っていましたが、
ぼぼが青菜を本当は好きじゃないことはペコがいなくなるまで知りませんでしたよあせあせ(飛び散る汗)
しかし好きじゃないものまで美味しそうに見えるなんて、インコって・・・笑



一昨日からぼぼの体重がついに30gを切ってしまい、
昨日も更に減り、今日は27gになりました。
フンも少し下痢です。



画像 1461.jpg

ぼぼはエサ箱から食べるより、落ちたものをついばむのが好きみたいなので、
少し前からこうして新聞紙しいてエサをこぼしておいたんだけど、効果なかった・・・ふらふら

明日の午前中、病院に行って来ます。

ニックネーム みぃ at 00:26| Comment(2) | 闘病記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月15日

お星様に

ペコを可愛がってくださった皆さんに悲しいお報せです。
今日、ペコが死んでしまいました。
朝、起こしたときにはもう冷たくなっていました。

いつも私に抱っこされているような姿勢で、
床にペタンと横たわっていました。
手のひらに乗せると、本当にいつも抱っこされている姿勢と変わらなくて、生きているみたいでした。

看取ることができず、残念です。
抱っこされるのが大好きだったので、
抱っこしながら看取ってあげたかった。

苦しまずに逝ったと信じたいです・・・。

昨日(日付は今日ですが)載せた写真は昨日寝せる直前の写真です。
あんな風にぼぼの分まで欲張って食べていたので、
最初は信じられなくて涙が出なかったほどです。

そしてあの写真が、ペコを最後に撮った写真となってしまいました。
あんなアホっぽい写真が最後の写真になるなんて。
でも、ペコらしいですわーい(嬉しい顔)


ペコがいない部屋は寂しいです。
いつもと違うなぁと思ったら、ペコがいなかった。

ぼぼもすごく寂しがっているので心配です。
今夜は必死に鳴いて、まるでペコに呼びかけているかのようでした。
早く元気を出してくれるといいのですが。


今は寂しくてしょうがないけど、
たくさんの癒しをありがとう、ペコ黒ハート

ニックネーム みぃ at 23:27| Comment(8) | 闘病記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月03日

血!?

今日(日付変わっちゃったけど2日のこと)、
祖父にちょっとだけペコを抱っこしてもらったのですが、
祖父が
「血ぃ出てんがな」
と言いましたがく〜(落胆した顔)

慌ててそばに寄り、祖父の手を見ると真っ赤な血が〜・・・バッド(下向き矢印)
ペコのお尻をチェックしてみると・・・
ケガはしてないし血もついてないexclamation

そうです。
ケガをしてたのはじいちゃんだったというオチふらふら

気持ち悪がる人もいるかもしれないので、
お腹があまり見えていない写真しか載せてないんですが、
ペコのお腹はパンパン・・・。
だから、膨らみすぎて裂けたのかと思ったのです・・・。
何もなくて良かったexclamation×2

今日もまた、私の寿命が縮まりましたダッシュ(走り出すさま)


ru.jpg

上まで登ると負担かかるからと先生に言われ、
下に止まり木を置いてます。
でも、ペコは出たいときにカゴを上ったり下がったりするので、
あまり意味がないようなもうやだ〜(悲しい顔)


45u4.jpg

ペコがお腹すいたかな?
と思ったらペコをカゴに入れるのではなく、
エサを出してあげることが多いです顔(汗)
ペコ、カゴには入りたがらないんですよねぇあせあせ(飛び散る汗)
だからペコはワガママ放題ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)

「こらっexclamation」と言っても完璧に無視します(笑


先生にはあまりカゴから出さず安静にさせるように言われていましたが、
そうしても治るわけではないので、
だったらペコの好きなようにさせてあげたいと思い、
出たがったら出して、遊ばせたり抱っこしたり、ペコの好きなようにしてます。
寿命を縮めているのかもしれないけど、
ペコはそうしたいんだし、喜んでいるので、しょうがないです。

でも、まだ人間の食べ物だけはあげないけどね顔(汗)
気持ちとしてはあげたいんだけど顔(汗)
ニックネーム みぃ at 01:27| Comment(5) | 闘病記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月06日

ミカンとぼぼ

画像 958.jpgy.jpg

久々にぼぼと一緒わーい(嬉しい顔)
離してたってわけではないんですが、
やっぱりケンカとかされると困るので、
あまり一緒にしないようにしてましたたらーっ(汗)



画像 956.jpgr.jpgy.jpg

ミカンのあとにエサを食べたので、
こんな状態にあせあせ(飛び散る汗)

なぜかエサ右ミカン右エサ・・・
という行動を何回も繰り返してました顔(汗)


まだ良くならなくて本当に不安バッド(下向き矢印)
ペコが食べたがる物とか、あまり厳しくせずに食べさせてあげようかなぁと思い始めているところです。
ニックネーム みぃ at 16:56| Comment(3) | 闘病記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月01日

ペコその後

画像 580.jpg

まだ毛羽立ったままです。
ただ食欲はちゃんとあるみたい。

このあとおかわりもしてましたわーい(嬉しい顔)


本人は遊びたがるので困っていますたらーっ(汗)
体に負担をかけないよう、あまり出さないようにと言われているのに・・・。
カゴから出さないと、暴れるしふらふら


111186.jpg

遊びたくて、お目目輝かせてます顔(汗)

ペコが羽をバタつかせるたび寿命が縮む思いです。

心配・・・。
ニックネーム みぃ at 22:53| Comment(4) | 闘病記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月24日

病院に行ってきました

今月は結構順調に更新していたのに、
またサボッてしまいましたダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)

コメントのお返事も遅くなり、
みなさんのブログにも遊びに行けず申し訳ないですふらふら

サボッていた間、ペコを病院に連れて行きました。
あの後また体を膨らましたままで食欲も落ちてきて、
抱っこされたがるようになったので、念のためにと思い・・・。

少し腹水がたまっていたようですバッド(下向き矢印)
もっと早くに連れて行ってあげれば良かったふらふら
最近はお腹が大きくなっても、私たちのほうが慣れてしまってどうせ卵だからそのうち小さくなるし〜と思うようになってしまってましたあせあせ(飛び散る汗)
病気なのに慣れるも何もないですよねちっ(怒った顔)
猛省しています。

卵が原因のようです。
だからまずは腹水は抜かずに、薬で軽くしましょうとのこと。


今はまだ体を膨らましているけど、食欲は戻ってきました。
抱っこされたがることもあまりありません。

早く、少しずつでも回復するよう祈っています。


あと驚いたのが、ペコ、痩せすぎだそうですがく〜(落胆した顔)
筋肉がかなり落ちてるって・・・。
肉厚な感じがするのはお腹が大きかったせいみたい。
胸の周りを触ってみたら確かに痩せてましたたらーっ(汗)


ニックネーム みぃ at 20:43| Comment(7) | 闘病記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月18日

実は・・・

またペコの具合が悪くなってしまいましたバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)
母が、掃除のときに廊下に出して、そのままにしてしまったみたいなんですふらふら
もちろん廊下ではヒーターなし・・・。
だからそのせいだと思います。

抱っこされたがることはなく嫌がるし、
エサも普段とあまり変わりなく食べていて、
少し膨らんでいる程度なのですが、
こっちの不注意だと思うと可哀相でショックです。
もっと母に厳しく言っておけば良かったふらふら
もう大丈夫だとたかをくくってしまったみたいですたらーっ(汗)
私も、まだペコの様子が普段とは微妙に違うことを
母に伝えていませんでした。
母が気付いていると思ったわけではなく、
もう大丈夫だろうと安心してしまっていましたあせあせ(飛び散る汗)
ペコがカゴから出たがって騒いだことで、すごくホッとして、
あとは元気になっていくだけだと思ってしまったんですたらーっ(汗)

励ましてくださり、ペコの回復を一緒に喜んでくださったみなさんにも本当に申し訳ないです。

普段通りの元気を取り戻すまでは、
絶対に油断してはいけないんだと痛感しました。

今のところはエサを食べているのでフンも変わりないようですが、
明日は一日中しっかり管理して様子を見ていようと思います。。
これ以上悪化しないといいのですがあせあせ(飛び散る汗)

ペコごめんね顔(泣)
ニックネーム みぃ at 00:01| Comment(6) | 闘病記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月15日

今日のペコ

画像 215.jpg

もう膨らんだままでいることはなくなりましたわーい(嬉しい顔)
それに、もう私が抱っこするのを嫌がります。
あんなにベッタリだったのに、寄ってすら来ないし・・・。

でも、前みたくカゴから出たいときにうるさく騒ぐことはないし、出たがること自体少ないので、まだ本調子ではないみたいですふらふら

でも、ここまで回復してくれて本当に嬉しいですグッド(上向き矢印)
2,3日中には全快してくれるといいのですがあせあせ(飛び散る汗)
寒いしまだ気を抜けませんねダッシュ(走り出すさま)
ニックネーム みぃ at 00:35| Comment(7) | 闘病記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月12日

少し、回復?

画像 180.jpg

まだ体が膨らんでる状態で良くなりませんふらふら

でも、前に比べたら膨らみは小さくなってるし、
エサを食べる量も日に日に増えてきているので、
快方に向かっているとは思うんですがあせあせ(飛び散る汗)
あと、前は私がそばに寄るとすぐ出たがって
私に抱っこされたがってたけど、それも今はないです。
吐き気もないし、フンも少し前は白い部分がほとんどだったけど、
今は前と同じようなフンに戻っています。

だから私も前ほどビクビクしてないんですが、
でも具合悪くしてると思うとやっぱ可哀相で辛いですバッド(下向き矢印)
それに、インコは何があるかわからないし・・・たらーっ(汗)

薬ちゃんと飲んでるのかな?
早く治って欲しいexclamation×2

とにかく保温をexclamationと言われてきたので、
ペットヒーターとカバーをかけて温めてます。


ニックネーム みぃ at 21:00| Comment(4) | 闘病記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月08日

病院には行けたけど・・・

朝、ドキドキしながらカバーを外すと、ケロッとしていることは残念ながらなく、やはり具合が悪そうでしたふらふら
でも、生きててくれてホッとしましたるんるん

電話して診察時間外に診てもらえることになり、病院に行って薬をもらってきたのですが、薬を飲む気配がないですふらふら
病院で直接口に入れても飲まなかったので水に溶かす薬をもらったんだけど・・・。
いつもは、水入れを口元に近づけると一口くらいは飲んでくれるのに、
今日は頑なに口を閉じたままでダッシュ(走り出すさま)
水を飲まなきゃ死んじゃうからもちろん飲んでるんだろうけど、
まだ良くなってませんもうやだ〜(悲しい顔)

病院で少し飲ませた後は体の膨らみも小さくなり、
私のそばから離れないということもなかったので、
薬のおかげでよくなったと思ったんですけどね。。

家に帰ってから少しすると、また膨らんで具合が悪そうになっちゃってバッド(下向き矢印)
相変わらず遊んだりはしてるんですが。
でもエサを食べる量は少し増えたと思います。


今日も寝るまで膨らんだままだったし、なかなか寝たがらず、
まだ心配なままです顔(泣)


画像 316.jpg

一人でお留守番してたぼぼひらめき
せっかくペコが帰って来たのに、
ペコは室温を高くした部屋に離してしまったので、
やっぱり一人でかわいそうでしたあせあせ(飛び散る汗)
ニックネーム みぃ at 23:30| Comment(5) | 闘病記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする